Blue Tiara イメージ

2009/4/16

京都の町、その2  M:表札

桂離宮を目指して、進んで行きます
その途中に、ここも4年くらい前にデザインした
お住まいがあります、ご住所を頼りに探していたのですが
残念ながら見つかりませんでした、
取り付け後の画像を頂いていて、お住まい雰囲気は頭に残っていました

ここまで来ているのだからと、周辺を回ってみようと思い・・
でも、お近くに引っ越したとか解りません
まったく別な地域に引っ越されたかも知れないのに・・・
それでも、ぐるっと回りました
クリックすると元のサイズで表示します
そしたら・・・・こちらの画像です
なんと!!!!見つけられました\(◎o◎)/
もう、感動です、
見つけたとき、時間が止まったようです
HPにも掲載しています↓
http://www.blue-tiara.jp/nane-tiara.htm#15

あの頃、頂いたお写真とまったく変わらず
錆など無く、ネームプレート、照明器具、インターフォンカバーが
ここに付いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
ロートアイアン製で丸棒を加工して、文字を造り
メッキ処理した後、焼付塗装仕上げです。
クリックすると元のサイズで表示します
アンティークな感じのオリジナルな照明器具

京都市内で他にも、ご購入して頂いたところがあるのですが
次の予定もありますので、こちらだけを拝見することになりました
一度付けると、ずっと使われる物です、
こうやって、再び目にすることができるのは幸せです
ありがとうございました。

次は、高速に乗り、滋賀県の近江八幡市へ向かいます
ここも、出会いがあり、奇跡的に設置したお宅を見つけることが出来たんです
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ