Blue Tiara イメージ

2009/4/16

ピアノ教室のト音記号  妻飾り・壁飾り

お話の始まりは、昨年の10月5日にメールが届きました
ピアノ教室を開いていまして、
この度、新築の建物を、今年の2月頃に完成を目指していますと、
そのシンボルとして、ト音記号や音符などの飾りを付けたいと考えて
施工業者に問い合わせしたところ、既成品では無いですと言われて・・
そこで、ネットで探していて、ここブルーティアラのたどり着きました。

図面やお見積りをして、その後、ご連絡を頂いたのが、今年1月
アルミ製の妻飾りなどの納期は約40日ですので
当初のご予定の2月では・・・ぎりぎりです
そこで連日ご連絡を取り、決めて描いて注文して

ご希望の日より少し、早く納品することが出来ました
そして無事に取り付け出来て、お引越しから落ち着いて
陽の良い時にお写真を撮影してくださいまして、
先日メールが届きました(^−^)

その外観は、こちら
クリックすると元のサイズで表示します
見てください(^−^)
玄関上の妻壁には、妻飾り専用の場所を確保!
そこにぴったりと納まりました

拡大画像は
クリックすると元のサイズで表示します
高さは600mm四つ葉のクローバーにオレンジペルラを付けています
外壁のALCパネルは600幅が基本ですから、サイズ合っています

また全体の画像を見まして
はじめからピアノ教室考えて造られていますね
1階の窓は小さいスリットタイプが多いです、防音対策でしょう
壁はALCですし、防音断熱では優れ物です、

お客様のメールで文面で
「シンボルの妻飾りをはじめ、目立つ外観でもあるため、
引っ越して1カ月にして十数件の問い合わせや体験レッスンの応募があり、お陰様で9人の生徒が一気に増えました。
これは、ト音記号の妻飾りがシンボルとして
我が家を守ってくれているお陰です。」

とエピソードが書かれてありました
嬉しいお手紙です、こちらこそ、ありがとうございました。

そして、そして
こちらのピアノ教室のご案内です
クリックすると元のサイズで表示します
お近くの方がいらしたら、どうぞご利用ください
こちらは福岡市博多区にあります(^−^)

ご家族皆様で建物の前での撮影をして、それを送って頂いて
ありがとうございます、嬉しい気持ちでいっぱいです(^−^)
どうぞ、これからも末長く、健康とご多幸を祈っています

ピアノ教室も大盛況で、がんばってください
妻飾りのト音記号は人を呼んでくれます(^−^)
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ