Blue Tiara イメージ

2009/7/10

猫の面格子  面格子

お話の続きです
猫と月の妻飾り、からアーチの門扉
そして、今回は猫の為の観覧席付き面格子です
クリックすると元のサイズで表示します
子猫が窓から外を眺められるように考えています
外に出て行けない間隔の格子巾を使います
でも、隙間が狭く、格子が大きくなると、閉鎖感が増すので
少し工夫してみました・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
パッと見た見た目は、フラットバーを曲げている部材が目に入ります、
その間隔は猫が出て行ってしまう広さ・・・・
でも、格子の間隔は通常より狭いです
それで、その格子の間に、丸棒を入れて、間隔を狭く
そして、見た目も考慮してすっきりとさせています。

この床部分に子猫が、寝そべって、道行く人を
ミャーと・・顔を洗いながら、
見ている光景が見えるかもしれません(^−^)

中から見ますと、こんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します
間隔が狭いのに、結構外が見えています
これなら、猫も飽きないでしょう

人でなくても、使う人(猫)のことを考えて創りました
猫に通じてくれれば、最高にうれしいですよ(^−^)

また防犯面でも、この面格子威力があります
窓の半分でも十分です、
これが全面でしたら、重く感じます。

最後に、この面格子は・・・花台にも見えますし
合いの子みたいな、格子花台?
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ