Blue Tiara イメージ

2009/8/18

MとPとレッドペルラその後  妻飾り・壁飾り

MとPの妻飾りを以前ご紹介いたしました
Mはこちらhttp://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1225.html
Pはこちらhttp://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1226.html
そして、その後
こちらのお住まいは外溝工事も終わり、
素敵なお住まいの完成画像をメールで届けて頂きました(^−^)

実はこちらのお住まい、お盆の帰省で名古屋などにお寄りするので
少し足を延ばせば、こちらのお住まいにもお邪魔出来るかな?
と、思いメールでご連絡しました
でも、高速から一般道で2時間くらいかかりますとのこと
すこし遠いので、今回は見送りしましたm(__)m残念

でも、PとMはこんな風に取り付けて頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
2連の妻壁が象徴的な外観で、そこにPとM
真ん中の吹き抜けているお部屋はリビングでしょうか
室内空間もとても魅力的な空間を有しているのが
外からでも解ります、
建物のコンセプトは、プロバンス・スローライフ
そんな夢を現実にしたお住まいです。
そのお住まいがブログで綴られています
http://blog.livedoor.jp/pokuwo/
こちらのカテゴリーで外壁&瓦の中で取り付け模様など
書かれています(^−^)
それに、ブルーティアラのリンクも貼って頂いています
ありがとうございます。
こちらは妻飾りの記事直リンクです
http://blog.livedoor.jp/pokuwo/archives/cat_53175.html

それと、送って頂いた画像です
青空の下、素朴な雰囲気があるお住まい
そこに、シンプルな妻飾り
どことなくノスタルジックな雰囲気が漂います
急がず、のんびりと、時を刻む、
朝の清々しさが似合いますし、
オレンジ色の夕日の中での佇まいも似合います
また、昼の燦々と降り注ぐ陽の中でも似合っていると思います
そんな感じをさせてくれる、建物だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今度、行けるような機会がありましたら、
見に行きたいなーと思います、
外溝でも、これから緑が植えて、ますます
素敵なお住まいになりますでしょう(^−^)

またお話の続きが書ければ幸いです、
ありがとうございました。

愛知県幡豆郡吉良町
5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ