Blue Tiara イメージ

2009/8/24

防犯のお話し  面格子

誰かがあなたのお住まいを狙っている!

留守の時など、空き巣が多いです
その空き巣はどこから侵入してくるのか
統計があります、

一番侵入しやすいのは「窓」です
それも、「ガラス破り」
空き巣被害の63.3%を占めています
次は以外ですが「無施錠」です
鍵のかけ忘れです、25.6%
次は「施錠開け」4.6%、「ドア錠破り」2.3%
(平成20年度警視庁)

侵入経路は上の統計に寄ります
では、どのような対策をすれば
空き巣はあきらめたのか?その理由は共通しています
大きく4つあります

1:人の目にさらされる

2:音がする

3:明るく照らされる

4:時間がかかる

この4つが撃退出来る、大きな理由です

では、具体的にはなにがあってあきらめたのか?
63%・・声をかけられたり、人の目があった
34%・・補助錠(玄関ドアや窓)
31%・・セキュリティーシステム
31%・・犬を飼っている
23%・・防犯ビデオ
23%・・面格子
20%・・警察官に出会った
14%・・合わせガラス
9%・・・センサーライト
9%・・・防犯看板

この辺を複合的に組み合わせて行ければ、侵入の可能性が
グンと減ってきますね、
また、空き巣は必ず下見をしますから
見た目的な点も大きく効果があります。

ここでブルーティアラのご提案は
侵入経路一番に窓
ガラス破りが多いので、それを防ぐ物で
見た目的に目立つ物、それは23%もあった
面格子になります。

ブルーティアラでは、軽くて、錆の無いアルミ製
美観的にも菱クロスなどの既成アルミ面格子ではなくて
牢屋みたいなイメージとはまた少し違う、
様々にデザインを施して、窓サイズに合わせて
創っています(^−^)
ブルーティアラ、防犯的に面格子はお役に立てます。

小さな窓も、体が入れば、侵入してきます
1階の境界ぎりぎりの壁にある窓、これは要注意です
2階でも、お隣の屋根から、ブロック塀越からとか
いろいろと侵入経路の下見に来ているかも知れません

先日取り付けに伺いました、埼玉県戸田市の方の面格子
設置はお2階ですが、こちらは転落防止の役目があります
こちらも追ってブログでご紹介します
クリックすると元のサイズで表示します
少し、長くなってしまいましたね

防犯対策は大切な事です。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ