Blue Tiara イメージ

2010/2/19

少し大きなト音記号  妻飾り・壁飾り

いつもより、少し大き目のト音記号の妻飾り
それは、建物の妻面が広いのです、立面図を頂いて
そこに数種類の大きさのト音記号を書き込んで、
バランスを考えます(^−^)
小さすぎ・・・・大きすぎ・・・・など
見た目の感覚、落ち着く大きさが必ず見つかります
それで、創ったのが、こちらのト音記号
クリックすると元のサイズで表示します
すっきりしてて、四つ葉のクローバーが目立ちます
外壁にはビスで取付ですが、その存在を目立出せないのも、
大事な事、でも中には・・・
はり付けの刑みたいなのもありますが、どうも好きじゃありません

いつもなら、クローバーの付け根にペルラを1個付けています
でも、今回は加工済みのペルラを付けずに配送しました
それは、お近くでガラスの工房があるので、そこに相談をして
この部分にガラスで製作取付しようとしています
どんな完成になるのか、想像してしまいます

取付はまだ先のお話しになります
6月頃みたいです、
奈良県香芝市


それまでの間、どこかに飾って置くのも良いと思います
お時間に余裕がありますと、他の問題は少なくなりますし
「この妻飾りを付けたいの(^−^)〜」
それで、現場とお話しがすぐ、通じます

そうそう、この間の猫と月と流れ星の妻飾りは
大工さんが猫ちゃん猫ちゃんと可愛がっているそうです
とても大切にされていて、これから取付されるので、
楽しみにしています。(^−^)

いつもと少し違う・・・・
造る側も、そんな心に残る品を見ると
建て主の気持ちがより解って、良い仕事へ通じますからね。

画像では大きさの比較がまっあたく出ていませんね
でも、いつもより大きいんですよ( 一一)
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ