Blue Tiara イメージ

2011/7/29

小鳥たちの住い・2  G:面格子

小鳥たちの住い・2 です

今回は、リビングにあります、3連の窓
ここに、面格子とまでは行きませんが、
いつも陽をいっぱい受ける、窓

その窓をキャンパスとして、
組み絵のような、
窓飾りです(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
外から見ると、3連窓、並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
リビングからはこんな感じ
空間を切って、面格子が入り込んでいますよ
クリックすると元のサイズで表示します
左側の格子の画像ですが、
前から置いてある、置物が渦を巻いていて
似ている感じです
こちらはアイアン製、面格子はアルミ製
クリックすると元のサイズで表示します
レバーハンドル近くの真ん中の面格子
二羽の鳥が、こちらでも留まっていまず
鳥のさえずりが聞こえて来そうではありませんか?
クリックすると元のサイズで表示します
右の面格子は、窓の高い位置に付けています
こちらは1羽で寂しそうですが
隣に、もしかすると、本物の鳥が留まったりするかもしれません(^−^)

何気なく、窓越しで外を見る時
この鳥やペルラが視線に入り、いつもと違う外の景色になります

それに、陽を浴びたら、小鳥たちの影が、床や壁に映し出される事でしょうし
夜には、部屋の明りを浴びて、道行く人を楽しませてくれる事でしょう

小さな事ですが、
心が豊かになってくると思います。

素敵な、小鳥達のお話はまだまだ続きます
お楽しみにしてください(^−^)

神奈川県横浜市保土ヶ谷区
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ