Blue Tiara イメージ

2006/9/27

こんな外壁材。  スローライフ

日本ではまだ、珍しい、樹脂サイディング
ここの現場で只今、施工中です。
このサイディングと出会って、早6年、件数は少ないですが、
関東の埼玉で施工しています。
外装は北米のイメージで白い窓(樹脂製)に新色のネオホワイトのサイディングです
内装は標準仕様の南欧仕様で創っています。
クリックすると元のサイズで表示します
アメリカやカナダなどでは、この外壁材は普通に見かけるものです
(現地の方いらしたら、教えてください)
このサイディング・・・
いいところ、あるんですよ。
・衝撃に強く、凍害の心配がありません
・とにかく軽い、外壁に負担をかけません
・塗り替え不要で、長く使えます、
・塩害、酸性雨、などの問題ありませんし腐食しません
・シーリングが不要なオープン工法
・自己消化性を有しています。
など・・
クリックすると元のサイズで表示します
出来上がりが、またまた、みんな楽しみです。
0



2006/9/28  19:56

投稿者:mimoza

さすが、ホームセンターで売ってるんですか!このサイディングは現状施工出来る人が少ないです、珍しすぎで未知の外壁材です
・・・でもこれじわじわと浸透しています、北海道が主戦場ですが、各メーカーが競っています、実は私の自宅はこの樹脂サイディングで施工しています、アルコア製の物です。

2006/9/28  12:42

投稿者:あさみ

確かにこういうサイディング、アメリカでは多いですね。(うちはスタッコですが。)この素材は普通にホームセンターに売ってると思います。スタッコと違って細かいひびとかの心配もないし、色があせることもないし、腐らないし、よいことばかりです。

http://asamishouse.blog57.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ