Blue Tiara イメージ

2013/3/24

ブルーティアラの窓飾り  C:窓飾り

先日から、窓飾りの取付がとても多いです
文京区のお客様、横浜のお客様、昨日は小山市のお客様でした

面格子との区分けは難しいのですが
主には2階の窓に取付します、
外からの防犯が目的ではなくて、室内からに転落防止の役目が強いかな
これには、2階リビングと言う生活スタイルも影響があります

鉄格子のような堅牢さは要らないから
デザインを施して、雰囲気を創る、
室内からの眺めが素敵な、窓飾り
もちろん外部から見たって素敵になるように〜

まずは、文京区のお客様からご紹介

3階の子供部屋の窓に取付ました、南側の陽が入る窓です
この窓辺に、ベッドを置くと、窓までの高さが低くなります
そうなりますと、転落の危険度が多くなります
そこで、この窓飾り、無機的なデザインよりも
有機的なやわらかいデザインで、
都会の中ではないみたい・・・までには、なりませんが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
やわらかい曲線の蔦を生やして
空に飛び立つ前の、小鳥がいて、

陽のある時は、床への影絵を見たり

いろいろ想像力が、湧いて来ませんか(*^_^*)
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、2階のリビングの窓、ここに窓飾りを付けました。

転落防止の機能のみより
付けて良かったな〜
と、言われるように、なりたい

ここは、住まいなのだから、落ち着けて、
気持ち良くなってほしいな(*^_^*)

この窓飾りと、同じデザインで花台もご依頼頂いていて
次は、花台をご紹介しますね。

東京都文京区
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ