Blue Tiara イメージ

2007/6/23

地鎮祭  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
始まりました、
梅雨の時期、昨日は雨でしたが、今日は夏の空の下での地鎮祭
日陰が無いので、厳しい暑さでした。

地域や神社により、地鎮祭の内容も様々です
こちらの神主さんは、事前準備は施主も施工会社も一切無しで
お祝いのお酒を持っていっただけでの参加でした。

他での、私たちは、竹や荒縄に砂、など準備をして
神主さんを神社に迎えに行ったり、お供え物は施主が購入して来たり
山の幸、海の幸、お米、お塩、お酒・・・などなど
様々で違いがありますね、

地鎮祭の時間はだいたい30分くらいです

大切なことは、この土地で、施主と施工会社や様々な関係者が
一同に会して、これからの工事の無事故、施主様の家の繁栄
を誓い合うのがこの儀式だと思います。
画像の右下に砂の築山がありますが、ここに鍬入れの際に
「エイ、エイ、エイ」と3回鍬入れします
このエイは「栄、栄、栄」の栄えるって意味です。

これからよろしくお願いします。
0
タグ: 南欧 地鎮祭 住宅




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ