Blue Tiara イメージ

2007/7/19

窓が付きました  越谷市T様の家

クリックすると元のサイズで表示します
呉砥石の窓です。
屋根はルーフィングを敷き終えて、瓦桟を敷いています
これが終わると、瓦葺き、雨の合間を縫って、進んでいます。

瓦が乗ると、建物が重くなります、その時に
外壁に付ける、帯び金物を釘〆していきます、
その後は防湿紙(タイベック)を貼り、EPS断熱材貼りへ
外も内部もどんどん進んで行きます
詳しくはこちらへどうぞ→
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/502.html

内部では24時間換気システムの施工も進み、工事完了です

そして、会社からの帰り際に発見・・・
こちらの現場前を流れる、元荒川を船で下ると、
越谷市役所前のこの場にたどり着きます、
そこで、連凧を飛ばしていました、
クリックすると元のサイズで表示します
風が無くなると、道路に落ちそうで・・・ひやひやしてましたが
それは、見る間に上へ上へ立ち昇り、竜のようです。

現場のレポートはどうしても、自分の担当の現場に偏ってしまいます
今現在、他でも、動いていますよ!
私個人のブログですので、(ほとんど会社重視ですが・・)
よろしくお願いします。

0
タグ: 南欧 屋根工事 連凧




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ