Blue Tiara イメージ

2018/9/2

取付手順紹介  R:傘掛け

アルミ製のハンドメイドで作りました
ツリーに傘かけのお取付に横浜へお伺いしました(^^)天気で良かった。
クリックすると元のサイズで表示します

取付方の作業手順を画像でご紹介しますね。
クリックすると元のサイズで表示します

@まずは取付位置です、外壁がサイディングでも、下地の位置は関係ありません、
どこへでも設置できますよ。
問題は高さ位置、お手持ちの長い傘を基準で良いと思います。
先日は900mm今回は1000mmで取付。
クリックすると元のサイズで表示します

A位置を決めたらビス位置をマーキングします、赤えんぴつで丸くマーク。
クリックすると元のサイズで表示します

B本体を置き、電動ドリルの4.5mmで穴を水平に開けます、穴の掃除もしてね。
クリックすると元のサイズで表示します

Cシリコンクリアコーキングを打ちます、穴の中と壁にもこんもり盛って。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Dそれから本体と付属のビスを用意して、
ドライバーか電動工具で、4本同時進行で締めて行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Eはみ出したコーキング剤を拭き取り
これでお取付が完成です(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

とっても喜んで頂きました。ありがとうございます(*^-^*)

こちらの工具をレンタルサービス始めましたので、
ご自分ででも簡単に設置出来ますよ(^^)
https://item.rakuten.co.jp/iron-bluetiara/bt-a116/

いろいろとご相談ください。
048-991-8517 BlueTiara 山崎までご連絡ください。
1
タグ: 傘掛け  取付方




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ