Blue Tiara イメージ

2008/4/24

私の家・9  私の家

クリックすると元のサイズで表示します
少し時間が経ってしまいました・・

屋根の垂木(屋根の下地材)まで組み上がりました
ここの垂木(たるき)は2×4工法では206材を使いますが
屋根面が広くて長いため、208材を使いました、
1本物では通せないので、間にジョイントしています

ロフトの八角形の窓開口も開いています、

なんだかイカ頭みたいな三角形に見えてきます・・

これから屋根を造り(ここは後日詳しく)
そして窓を取り付けて行きます、
窓はサーティンティード社とインシュレート社製の物
ニューキャスルXT+インシュレート
玄関ドアは、ずっとカタログを見て憧れていた
シンプソン社製の木製(ヘム)ドアを使っています。

窓は外断熱ですので、気密を確保したい為に
窓開口部周りに気密スポンジを付けて、何度も何重に
気密テープを貼り防水効果と気密効果を出すために
ここは自分の手で施工しました(^−^)
それと、発砲ウレタンスプレーを手に持ち建て方時での
部材の隙間や、穴、ずれなどの部分をに目掛けて
プシューと噴いて、気密を確保していました。

この隙間は結構あります
でも、外断熱なので、この画像の外壁の上から
断熱パネルを隙間無く張るので、ここでも気密は取れるのですが
発砲ウレタンスプレーを持つと、つい・・・
小さな隙間での噴いてしまいます・・・
葺きすぎてキノコ見たくなってるものもありました(^−^)
少しオーバーですが・・・こんな感じ
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/522.html
0
タグ: 住宅 自宅 家造り




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ