Blue Tiara イメージ

2008/4/30

玄関の手摺です  N:フェンス

クリックすると元のサイズで表示します
道路と、テラコッタタイルとの隙間に足を生やして取り付けました
その隙間の部分は13センチしかなくて・・
でも、40センチ穴をなんとか掘り下げ、コンクリートを流して、固定です

その隙間には元から植わっていた、玉竜を植え直してと・・・

柱は22mm角の無垢の角棒でパイプではありません
その分、重くて、一人では持てない重さ、でもこの質感
たまりません・・・・(^−^)

こちらの最大の特徴は、何といってもガラスのティアラです
右下と左上に、アラベスクを従えて、光り輝いているのが
おわかりですか、
(右下にはガラスはまだはめ込まれていません)
拡大しますと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここではブルーのガラスですが、レッド・イエロー・グリーンと
さらに、ステンドグラスを加工しての取り付けも可能です

男性的なロートアイアンにガラスのティアラをイメージ
宝石のような、立て爪でガラスを固定し、
やさしさとエレガント、そして透明感、
そんな素敵な手摺が出来上がりました、

部分的なポイントとして、このようなアラベスクに絡ませたり
手摺子の中央に1本鳥籠がありますが、ここにガラスを入れたりと
様々に多様性がある、ガラスのティアラ、
現在、他の取り付け型を開発して、発展して、たくさんな人々に
使って頂けるのが、一番の願いです。

明日はまえまえ様のその後のテラコッタタイルの状況報告!
を、予定しています。

川の水が溢れるくらいになり、田に水が入り
道路から見ると、田んぼが光り輝いています、
もうすぐ、田植えが始まります
(埼玉のこの地域は毎年5月初めから田植えに取り掛かります)
手伝わないと・・・(^−^)
0



2008/5/1  14:25

投稿者:mimoza

ブルーティアラのブルーのガラス
青は神秘的な色だと思います
青空に青い海、青い地球など、青は神聖な色。

その青いガラスはロートアイアンでしっかりと支えていますね、それがアラベスクです

唐草はどこまでも伸びる生命を象徴していたりと聞きますし、すごく縁起が良い物、

泥棒の使う風呂敷も同じ唐草文様・・・縁起が良いのか悪いのか??

話しがずれました・・・

このガラスを使っている手摺は、ここにしかまだありません、ですので、どこにもないここだけの手摺、大事に使ってください。

2008/5/1  12:38

投稿者:まえまえ

こちらの手すり、さすがに無垢の角棒だけあって、
ものすごくしっかりしてますし、重かったですね!
アラベスクを入れたデザインも良かったですが、
ブルーのガラスがちょっと神秘的なイメージを醸し出してくれていて、
とても素敵な玄関になりました。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ