2006/10/9  23:36

ビアンコネロ@名古屋E・L・L  LIVE

サンデーフォーク主催イベント『high water』
出演は、ビアンコネロ・ミドリカワ書房・razz.・5050の4組。

17時開場で、整理番号が100番台だったので開場前から並んでみた。
並んで待っているときに、5050のメンバーが出たり入ったり・・・。ステージだとバンドメンバーはつなぎだから、私服を見るのはなんか変な感じだなぁ(笑)

入場して、一段高くなったところから拝見。

1組目は5050。
バンドメンバーは颯爽と登場したけど、その後が続かない。。。
「いきなりの機材トラブル、失礼致しました。」と、ちーちゃんのアナウンス。
本日は新幹線Ver.ではなくて、飛行機Ver.でした♪
キャビンアテンダントのちーちゃん、機長のマー坊。
機長の高笑いとか・・・爆笑♪
CAと機長の、ちょっと大人の世界もあったりして・・・(笑)

やっぱ、彼らのライブは楽しいねぇ〜☆
隣にいた明らかにビアンコファンの若い子達も「ぅわ〜、ハマりそう・・・」って言ってたし(笑)
3連休の間に2回も彼らのライブを見れて、かなり満足。
次は、duoでのワンマン!これも楽しみっ♪


お次はrazz.
元RAZZ MA TAZZの方ですね。
アコギ2本と、サポートでカホンなどリズム隊の方が。
彼らは名古屋でのイベントでは濃いメンツに囲まれる運命らしい。
以前ラズマタズ時代に名古屋ドームでのイベントに出た時には、前は及川ミッチー、後ろはシャ乱Qだったらしいですからね。(濃っ。笑)
「途中から、僕達もこう振りの入った曲もありますんで〜」
ぇ?アコなのに??(笑)
最後まで、ダンスするって引っ張ってました。
1月に上のell FITS ALLでのワンマンが決まったらしいのですが、ダンスレッスン開始するらしいです(笑)
「俺たち、前奏すら持たんやろ?笑」
喋ると、結構面白いお兄さん達でした。

私、Vo.の方より、Co.&Gt.の方ばっかり見てました。
だって、弾き方っていうか雰囲気が・・・穣くんに似てるんだもんっ!
見た目は違うんだけど、なんか似てた。だから凝視(笑)
あまりに彼を凝視していたからか、Vo.さんに時々見られていたような気がしなくもないが・・・(笑)


3番手はビアンコネロ。



一昨日のミナホではケイタクを選択したんで、3人になってからのビアンコを見るのは初です。
向かって左にギターの古賀くん。真ん中にピアニカ&カホンなどのリズム隊のけんちゃん、右にキーボード&ギターのいなぴょん。

<セットリスト>
1、まばたきの間
2、知らんふり
3、柔らかい胸
4、月を盗め
5、笑ッタッタ
6、小吉


1曲目・・・なんか不安でした。音が安定していない気がして。私、眉間にシワ寄せてみてたかもしれない。
この後MCで、「私事ですが」との前置きの後、まなびんが脱退したことが説明されました。
「まぁ、幸いなことに、こういう風にいろんな形態ができるんで」
「学もビアンコネロも頑張っていかんといかん!」
そう話したあと、古賀くんは涙を流しているように見えました。
あれは、汗じゃないよね?

2曲目はいなぴょんの曲。Key.を弾きながら歌っている彼にライトが当たってるけど、私は曲の間中ず〜っと下を向いている古賀くんが気になって仕方なかった。
その姿を見ていて、私は涙があふれてきてしまいました。
3曲目、古賀くんの歌を聴いてて、胸が締め付けられそうになった。

MCで、今朝4時頃いなぴょんから古賀くんにメールがあったそうで。「まだ起きてますか?何してますか?」みたいな。
古賀くんもまだ起きていたので、結局電話で話していたそうです。
それを聞いていたけんちゃん。
「ぇ?俺んとこメール着とらんよ?なんで?俺もまだ起きとったよ??」
古賀くんといなぴょん・・・

さ、次の曲(笑)

【笑ッタッタ】やっとけんちゃんの出番です(笑)
ずっとカホン叩いてたからね。「もうね、30分も座っとかれんて!」(笑)
まぁ、けんちゃんとPAさんは次の曲を【安心】だと思っていたみたいでしたけどね〜(笑)
今日は体育の日って事で、運動会は練習が大事。1組と2組に分かれて「ラスタスタ〜♪」の練習。
古賀くんが「けんちゃん、練習しすぎ」って突っ込んでましたけどね(笑)
手にマイクを持ってるはずなのに、古賀くんのスタンドマイクで歌い始めたけんちゃん。後ろから古賀くんにケリ入れられてました(笑)

最後は【小吉】
一昨日、古賀くんは泣いて歌えなくなったみたいだったからね。
でも今日は大丈夫でした。泣いてはいたようだったけど・・・。
私はまた、涙があふれてきました。。。
しばらくはこの曲聴いて泣いちゃうかも


終わったら、5050の物販のところにテルくんとマー坊がいたので、とうとう(?)CDを購入しました♪
2人のサインも入れてもらいました。
マー坊が「あれ?東京の方ですよね??」
顔、覚えていてくれたのね、やっぱり(笑)
元々、ビアンコを見るためにこのライブに行こうと思ってたら、後から5050の出演が決まったって言ったらビックリしてたけど(笑)
こういう運命も大事です!
テルくんが、私が東京の人だって判ったら、ワンマンのことが書いてあるチラシをくれました。「もう応募したからね、ワンマン友達連れて行くよっ!!」って言ったら
「ありがとうございます」ってメッチャ笑顔で握手してくれた〜
テルくんの笑顔の周り、キラキラしてた・・・(笑)


楽しく充実してた連休はもう終わりです。
ミドリカワさんには申し訳なかったけど、新幹線の時間もあるので、会場を後にしました。
ミドリカワさんは、またきっとお会いする機会があるでしょう♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ