つけめん あつもり  ラーメン餃子

早朝4時半起床でウォーキング。
この時期あたりから、歩いていると顔や頭に蜘蛛の巣が引っ掛かるので憂鬱です。

いつもはネットで買う事がほとんどですが、今日は本屋で図書カードを使って、以前から気になっていた小池龍之介さんの「考えない練習」を¥1,300で買いました。休脳のススメです。ありのままに感じていく。
クリックすると元のサイズで表示します


眼鏡を作りに眼鏡屋に行こうかと思っていましたが、とりあえず薬局でブルーベリーのサプリメントを買って試してみる事にしました。薬局と言っても色々なものを売っているので、尼さんが大好きなつけめんも買いました。麺はもう一袋あります。尼さんと小尼、ワシの3人で麺8玉です(高校に行ってる小坊主には悪いが)。
クリックすると元のサイズで表示します


サラリーマン時代に東池袋で30分くらい並んで1回だけ大盛の中華そばを食べましたが、食い切れないほどの凄い量でした。普通にしとけば良かったのを覚えています。

新所沢では尼さんがもりそば食べましたが、一口もらったものの、甘かった〜。狭山ヶ丘や武蔵高萩の中華そばも好きですが、いつも舌を火傷してしまいます。違う系統(永福町)ですね。


普段はまずつけめん(もりそば)を食べませんが、ガツンと来る濃厚魚介系のスープで満足しました。あつもりにしましたが、普通のつけめんだったらスープがぬるくなってしまう。何でみんな、つけめん、つけめんってブームなのかよくわかりません。
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ