2012/7/20

ガラスの爪やすり  おすすめの品

舶来、昔風と思いつつ趣のある言葉。外国製では何となくつまらない(^^;
ガラスの本場、チェコスロバキア製です。
といって思い出すのが、大相撲のガラス製の優勝カップ。
この頃みてないけど、まだ贈呈されているのかな?
チェコ=ガラスと連想される根拠もここにあったりする(汗)

お客様からご注文を頂いて久々に取り寄せ、入荷しました。
なにせ、調子に乗って仕入れて痛い目に遭うことを経験しておりますので、
そろそろ学習せねばなりませぬ(爆)
ジンクスとでも言いましょうか、何とか打破したいと思いチャレンジするのですが
ほぼ毎回、残念な結果になっております。


クリックすると元のサイズで表示します

機能面ではもちろん申し分なく模様が彩りを添えてくれています。
(各・1,365円)
あまりにも音も無く滑らかに削れるので、削りすぎには、十分ご注意
下さい(笑)水洗い、熱湯、薬品消毒など可能な硬質ガラスを使用して
おります。通常の使用では、壊れることはないと思いますが、ぶつけたり
落とすとさすがに割れてしまいます。




1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ