2019/3/24

いよいよ外側A(ガレージ再生/解体編)  バイク
といいつつ、
たまたま
絶妙のタイミングで廃棄物処理を請け負ってくれた
業者さんが来ました。

取締役自ら作業をして
(従業員を使わない)
改めてパレットを用意せず
少なめの所を数件分まとめて処理してくれると・・・

そのおかげで
費用が随分安く済むことに、

なので
自分も積み込みを手伝いました。
(人件費をカットするお手伝いです)

*誠意には誠意をもって・・・と常日頃思って行動しています。
クリックすると元のサイズで表示します
奥の半分ほどのスペースがスッキリしました。
(しかし、物がありすぎなので、
すぐに邪魔なものを入れました・・・汗)

外壁はほとんど剥がしたので
手前の見えないところに積んであります。

残すは
粗大ごみが軽トラ1台分と
数個の可燃ゴミと
外壁材

そして
これから作業が残っている屋根材(鉄=リサイクルゴミ)だけです。

*外の画像を取り忘れました〜

木材の寸法も確認し
本数も計算しました。

今週中には製材所に殴り込み発注に行きます。
果たして
いきなり行って
対応してくれるでしょうか?

*垂木/梁/妻梁/構造用合板等々(あとは初心者なので?名前を忘れました)


1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ