シンプルライフへの道

ACIM(A Course in Miracles)の教えにもとづいた
赦しの実践に取り組む日々の記録

 
シンプルライフと家族のうつ闘病に取り組んだ日々記録
ブログ移転しました。
移転先→ACIM そして シンプルライフ

管理人のプロフィール

HN:イノーヴ


ACIMを学び
赦しの実践
取り組んでいる
東京在住の30代

現在うつ治療中の
パートナーあり

もう少し知りたい方は
←ココをクリック

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イノーヴ
shirakoさま

はじめまして♪コメントありがとうございます。

「ホントに似合ってるのかなぁ?」と思いながらあまり好きではないものを着るよりも、診断結果はあまり気にせずに「この色好き! こんなテイスト好き!」と喜んで身につけるほうがいいような気がします。

shirakoさまの場合、似合うというエスニックテイストが好きなら、ラッキーですよ♪ じゃんじゃん、取り入れちゃいましょうよ。
10年前と今回と、基本的には同じタイプだったのですね。なるほど…。診断のとき「年齢とともにタイプが変わっていく場合もありますよ」と言われたもので…。

http://orange.ap.teacup.com/simpleslow/
投稿者:shirako
はじめまして、私shirakoと申します。
確かに、もう着ないけれどもったいなくて
衣装ケースとタンスの往復をしている洋服が
何着かあります。(^^;)
そんなこんなで、さっそくネットのカラー診断を
受けてみました。
実は、10年前に一度カラー診断を受けた事が
あります。(カラーパーソナルという名前でした)
その時は、オータムタイプでオトナっぽいのが似合うと言われ、そのタイプのメイクをしましたが、
年齢など色んな意味で気持ちがついて来れなくて
メイクが浮いていた気がしました。(*>_<*)
今回は、基本的には前の時とほとんど同じで
そこでは「スパイシーリッチ」という表記でした。
深みのあって渋めのオトナっぽい色が似合い
青みの強い色、弱い色、ポップな色、子供っぽい
そういうものが似合わないそうです。
そして、エスニックテイストを加えてみると
いいと言われ、その手のものが好きな私は
嬉しくなりますが、見た目がオトナっぽくない
こんな私でも大丈夫なのか少し心配になるのです。(^_^;)


http://shiraoga-ico.blogzine.jp/
投稿者:イノーヴ
redzingerさま

>冬よ、サラバ!
そうそう、そんな感じ。ホントにスッキリしましたよ〜!
私も今は「気に入った服をとことん着倒す」を目標にしています。

カラー診断、お勧めです♪
ただし若干お値段が張るので、思い切りが必要かも…。一緒に行った友人は「知っていたことを確認しただけという気もする…」とも言っていましたし。
センスに自信のない私としては、その確認が欲しかったし、自覚していなかった似合う色もわかったので、とてもよかったんですけどね。

http://orange.ap.teacup.com/simpleslow/
投稿者:redzinger
冬物大処分、すごくスッキリしますよね〜!
「冬よ、サラバ!」という感じも手伝って。

グダグダ考えず使わないモノを捨てるようになってから、
「結局着ない服」の衝動買いは少なくなってきたような気がします。

>「一生ものの服」ってそんなにないんですね。

ホントホント、そうなんですよねっ!
微妙に時代遅れになるし、素材の経年変化もあるし。
高級素材(シルクとか皮革とか)だとメンテナンスも必要だし。
気に入った服をリーズナブルに入手し、
とことん着てあげる…というのが今の私の目標です。

それにしても…
今すぐカラー診断を受けたくなってきました〜(笑)。

http://redzinger.exblog.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ