Blog. Serpent Touring Car Mania

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Dee
yocchiさん
磨きは赤棒、青棒ってやつを使います
ホームセンターで簡単に入手できますよ
後はリューターに適当なサイズのフエルトに赤棒〜青棒をつけひたすら磨いていくだけで鏡面は出来上がりますよ
もっと細かい白棒ってのもありますが細かすぎかも?
投稿者:yocchi
おぉ!すごい!!
ココまできれいに削れると楽しいでしょうねー!!
僕もクランクシャフトのベロの部分、鏡面に磨いてみたいけど、何を使えばいいのやら・・・。
是非ご教授下さい!
投稿者:Dee
見よう見まねですw
チューンドエンジンってのは使ってみたいでもお金が.....
って事で、RCWの近藤塾を参考にやってみてますw
到底本物には太刀打ちできるはずもありませんしテストもしてませんので出たとこ勝負となります

さすがにノバ系は勇気が要りますが、OSならパーツ代もそれほど高くないのでダメなら新品交換しても良いかな
という開き直りでチャレンジしてますw
このエンジンのスリーブはハーフインナーバイパス仕様で3ポートに仕上げてます
が、切り取った柱跡の処理がムズイです(泣

とりあえず明日回してみますのでインプレしますね!
投稿者:プロフェッサー
自分で削ることができるっていいですね(*^-^)ニコ
うらやますいです!
私は、有名なチューナーのフルチューンエンジンは使ったことありませんが、クランクシャフトを加工しただけでも十分なパフォーマンスを感じます。
インプレお待ちしてまっす!!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ