エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2018/4/25  18:00

キタエン第二戦  エンデューロ

日曜はキタエン第二戦のお手伝いに行ってまいりました!
バイク乗るには絶好の晴天(^ ^)
暑くてホコリもすごかったけど当日エントリー含めてナント70台も集まりました。
いつもより多いエントリー数にキタエン盛り上がって来ているのをヒシヒシと感じます(*^_^*)
パノラマで撮ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します


自分のFacebook記事を見て当日エントリー出来るのを知ってエントリーしました〜って言ってくれた以前からの知り合いも居て嬉しかったです(*^◯^*)

受付横に新発売のIRC VE33Sゲコタを展示させていただき多くの人に見て触ってもらいまして、好評でした!
クリックすると元のサイズで表示します


ix09wゲコタよりほどコンパウンドは柔らかくなくてタイヤの磨耗も少ないのではないかと思います。
軟質路面では泥をしっかり飛ばすことの出来るブロック剛性や間隔が必要だし、ガレ場や岩盤では反対にタイヤのクッション性や柔らかさが求められ、相反する2つの要求にバランス良く応えれるタイヤではないかな。

様々な路面を走るエンデューロにはストライクゾーンの広いタイヤ特性を知っていただけたかと思ってます😸
クリックすると元のサイズで表示します


さてレースの方は長男はいつものQRクラスに参戦。
途中転倒して最下位になりましたがめげずに追い上げて3位/5台の成績でした。
いつもしっかりステップに乗せたスタンディング多目の長男。父ちゃんは嬉しいぞ(親バカ)
クリックすると元のサイズで表示します

そしてマーシャルのオヤジ。
親子は顔だけではなくライディングフォームまで似てしまうのか?!
クリックすると元のサイズで表示します


その後長男は同じクラスに出ていた女の子と仲良くなり一緒に走ったり昼ごはん食べたりで仲睦まじい様子♡
やるのぉ( ̄∀ ̄)

2時間半のクラスではホコリがすごくて後ろにつくと前が見えないくらいで少し怖かったです。
みんな季節外れの暑さとギャップとワダチに苦しめられたようでした。

優勝のハチヤ選手、常にしっかりタイヤが地面を捉えて離さないようなトラクションの効いた走りでとても速くて安定しています。サスガッス!
クリックすると元のサイズで表示します



コースアウトしたライダーも居ましたが、大きな怪我もなくレースは無事終了。
そして表彰式。
クリックすると元のサイズで表示します


古川夫妻や新宮さん池田くん純くんなどKTMライダー多数入賞していました٩(^‿^)۶

ジャンケン大会では少しばかり協賛品を出させていただきキタエンへの恩返し🎵

天気良すぎて疲れましたが良い休日を満喫出来ました〜。

次回は6月に第3戦、8月に特設コースを使った特別戦が予定されています。
行われる予定です。

写真は城野さん撮影です、いつもありがとうございます!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ