エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2012/10/22  19:08

ISDE日記H DAY1  ISDE

9月24日(月)
いよいよレース当日。
朝からパン3個とハムをモリモリ食べて初日ということで現地であわてなくてもいいように、余裕をもって早めにペンションを出発。

谷くん運転のヒュンダイにみやたさんとジェニー、ワタシが運転のベンツバンにちばてつさんと二人という組み合わせでザクセンリンクに向かいます。

この組み合わせは6日目まで同じでしたね〜。

ドイツに来て1週間、右側通行にも慣れてきて毎日通う道のりも覚えてきました。天候は晴れていて気温は8℃と低く気分が引き締まります。

会場入り口でイタリア語を話すおじさんにまくし立てられてポカーンとしたけど、車に貼る入場用ステッカーを見せて無事駐車場に入れました。

車を止めた位置からパルクフェルメ〜ワーキングエリアまでの道のりと流れを確認
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




DAY1はゼッケン順3名ずつのスタートで、最初はトロフィーチームのライダーからスタートしていきます。

ワークエリア前にはスタンバイ完了なユハ・サルミネンや
クリックすると元のサイズで表示します


アントワン・メオ、カート・キャッセリも居ました。
クリックすると元のサイズで表示します


ちばてつさん(#434)と
クリックすると元のサイズで表示します


みやたさん(#534)は先にパルクフェルメ前にいきました。
クリックすると元のサイズで表示します


さあ、そろそろ自分も行かなきゃ・・・とトランポで着替えていたら「たいちぇんさーん」と日本語でどこからか声がする。

キョロキョロと見渡すとなんと桐さんが応援に来てくれました!

今回のISDEも見に来るのでは?と噂していましたが本当に来るとは!

ありがとうございました^v^

ひとしきり話して、30分くらい前からパルクフェルメの前に移動。
各国のライダーに混じり時間を待ちます横に居るみやたさん気合入りまくりです。
クリックすると元のサイズで表示します


そのみやたさん、なぜか時刻になってもスタートせず1分遅れてスタートしていました(笑)

そしていよいよワタシの出番。(桐さん撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


隣のライダー達と「GOOD RACE、GOOD LUCK!」と握手して
クリックすると元のサイズで表示します


午前10時6分。ワタシのシックスデイズが始まりました。
ゼッケンは634番、かなり後ろからのスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します


ピットそばで写真を撮ってくれた桐さんたちに手を振って出発です。
クリックすると元のサイズで表示します


動画でどうぞ
(SHOEIヘルメットが使えなかった為、急遽GO−PROをネックブレースにタイラップで固定したのでシッティング時に画像がかなり揺れます。悪酔い注意)

スタート〜TC1


TC1〜


ザクセンリンクサーキットを出て舗装路を横切り、ひとつ丘を越えて市街地を移動して最初のテスト、メッツラーテスト(クロステスト)に到着。さっさとコースインして走り出すけど、いきなりワダチにフロントを取られ転倒。チーム轍の中でもコケたの一番乗りだったかも・・・先が思いやられるな(^^;)

DAY1、DAY2は同じルートでTC1〜TC4、TC4〜TC7で各1周でループになっていて1日に260km走ります。
クリックすると元のサイズで表示します


メッツラーテストを出て森の中や市街地や林道を走りつないでいきます。森の中は黒土や赤土のシングルトレールが多く、年中どこからか湧き水が出ているのか湿っていて深さ10〜15cmくらいのワダチがひたすら延々続いています。

EDテストは写真で見たイメージより実際は木の根っこがアチコチ顔を出していて弾かれクラッシュしそうでとても攻めて走れる気になれませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します


下見のときにスタックするのでは・・・と懸念していた谷地は意外とスムーズに抜けることが出来ました。

ドイツ出発前に海外レースに出た方から「特にレース初日はアドレナリンが出まくって知らず知らずのうちにオーバーペースでクラッシュすることが多いから気をつけて抑えて走って」とアドバイスをもらっていたのでかなり慎重に走りました。

夕方のワークタイムは各パドックに人だかりが出来て衆人環視のもと作業します。
KTMサービスパドックのメカニックはどこに気をつけて整備をすべきか、ライダーがなにをしたいのかよく解っているプロ集団です。
そのメカニックがついてサポートしてくれるので、安心して作業できます。

フロントタイヤはさほど減っておらず2日目も使えると判断、Rタイヤのみ交換しますが一日走行した状態のムースは熱膨張でタイヤレバーを入れにくかったです。
しかし慌てず確実に作業すればOK、あとはホコリが多かったのでエアクリーナーも交換しました。

その他ネジの増し締めを行ってパルクフェルメに入れます。
今日は2分の遅着を喰らいました。

ライダー3名と谷くんでペンションに帰る途中に晩御飯。
ご飯食べながら各人一日走ってみた感想を箇条書きにしてみた。
・ 意外と市街地や林道走行が多い。
・ シングルトレールやワダチの延々つづく道はスタンディングでバランスをとって速く走れないとバランスを崩すし、体力も消耗してしまいがち。
・ 体力的には大丈夫そう
・ 北海道の木古内のようなレースで速い人が向いているのではないか
などという意見が出ていました。

食事が済んだらさっさと戻ってシャワーを浴び、洗濯しておやすみなさい。

DAY2につづく
クリックすると元のサイズで表示します
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ