エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2013/8/22  18:02

ワタシのバイク履歴H  過去のバイク

お盆過ぎてもめっちゃ暑いですねえ、最近晩御飯の量が少なくても大丈夫なのは夏バテなのか?単に食が細くなったのか?

まあ、秋になれば食べ物が美味しくてモリモリ食べちゃうと思うんですけどね(笑)

肩の方はしっかり稼働域も有りもうすぐバイク復活出来ると思うと嬉しくて待ち遠しいです。とりあえず来月のフリーマンジョイアスの泊りツーリングから復活出来たらいいなと思っています( ̄+ー ̄)


バイク履歴の続きです…
KTMでエンデューロライフが楽しくなってきたが、乗りっぱなしでメンテしなかったので車両の痛み具合が半端なくて代わりのエンデューロレーサーを探していたところ、佐賀大和で行われた九州男塾の走行会で当時の輸入元のARROWさんにGASGAS EC250を試乗させてもらうとCRMのように癖がなく乗りやすかったのでYZとKTMをドナドナしてダートバイクZIMで03モデルを初の新車購入。

03,GASGAS EC250
クリックすると元のサイズで表示します


この頃よさりのラリーに出るためにHIDキットをモトスペースEAさんから取り寄せて夏場は塾長達と林道ナイトランの練習に明け暮れた。
ZIMてふはセッティングしたHIDがちゃんと動作するか、光軸の向きは良いかテスト走行の時に確かめに来てくれていいショップに巡り会えたと思った(ヨイショっと)

しかもこの時買ったHIDは未だノントラブルで現役続行中、いい買い物したなと思っています。


96’RMX250R

クリックすると元のサイズで表示します



毎週毎週ハードなプレイでGASGAS EC250がボロボロになってきていたので練習車として購入。
コレならなにも気にせず投げられる…と思いきやどうしてどうして、自分にマッチしていたようで頑丈な車体に加え、コントロールしやすいフラットなトルクに粘りのあるエンジン特性に非常に助けられてWONETシリーズ戦で大活躍、2004年の最終戦雨のトライエンデューロでは塾長の一番弟子の赤鬼との2時間に渡るバトルの末、助Pに次ぐ2位入賞して年間ランキング6位になり念願の固定ゼッケンを手に入れて、年始にチャンピオン獲得宣言して臨んだ北九州エンデューロ選手権でも年間チャンピオン獲得出来たし、翌年の広島テージャスで行われた中国トレールエンデューロでは初参戦初優勝出来て私を育ててくれたまさに あげまんバイクだったのだ( ^ω^ )
その時もやはり大雨でグチャグチャマディだった(笑)

これはカラカラドライの05’サバイバルin広島
クリックすると元のサイズで表示します



しかし当時の北九州エンデューロはオマケ制度(40歳以上のおじさんオマケ5歳刻みでプラス1周ずつ、ミニモト、レディースなどの条件によって周回数をさらにプラス)があったので速くて巧い当時まだ40代のスーパーオヤジ軍団に勝つのは至難の業だった。

オマケ付きのスーパーオヤジ軍団に勝つためにスポーツジムに通い、自転車でひたすら持久力を上げ、レースがスタートしたら失敗しないようにひたすら走り続け(自分なりにね)

雨が降ると火山灰土質の黒土はヘビーマディで埋まったり滑ったりと大変な思いをする一方、あちこちでスタックするマシンをかわしながらのレースで経験値がグンと上がり、マディのレースが大好きになりその後のレースにおいて自信を得ました( ^ω^ )

そしてその後の北九州エンデューロではマーシャル業務を仰せつかるようになりました。


この頃はもう明らかにレースに対する練習がメインになってきてツーリングの回数はぐっと減ってきてたけど、前の日記で書いたFOCを脱退したメンバーで作った林道職人というクラブでは定期的にアタックツーリングやBBQ、忘年会など行いさらに人の輪が増えていってました。

05’秋 林職佐賀北部ツーリングにて
クリックすると元のサイズで表示します






2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ