한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/1/16

松岡利勝農水大臣の政治団体は、備品費も不透明  日本共産党

 松岡大臣の地元後援会事務所が、菊陽町に置いてあるようです。

 今度通る時に場所を確かめなければなりません。

 というのは、今朝のしんぶん赤旗に書いてあったのですが、地元後援会の2005 年の政治資金収支報告書によると、事務所費が莫大かかったという話だけでなくて、 『備品・消耗品費』にもなんと年間に千三百四十三万円もかかったと報告していたと いうのです。
 価格が百万円を超える自動車や絵画を購入するならば「動産」の欄に品目と数量を 記載する必要がありますが、該当の記載がありません。

 となれば、備品費も不透明だということで、ホントは何に使ったのかなぜ明らかに できないのか、ということになります。
 いよいよもって熊本およびわが母校・済済黌の恥をさらさないでほしいと、本人に は辞任を要求したくなりました。

 三綱領が泣いています。廉恥を重んじ、元気を振るう後輩たちに肩身の狭い思いは これ以上させないでほしい。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ