한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/10/30

みんなで雨水利用で節水に力を入れてはどうでしょう。  

 ペンネーム(@@@)さんが、西原村のホームページの掲示板に、深刻な書き込みをされていました。なんでも、『萌の里』の前で営業されていて、連休など人が多い時には、『萌の里』と『どんぐり館』が水を使い、その残りが@@@に来る流れになっているため、水が不足して困っているというような内容の書き込みです。

 私は、『萌の里』など、大きな施設のトイレは、水洗の水は雨水をあらかじめ貯めるようにしておき、それを使うようにしてはどうかと議会の場で提案してきました。

 沖縄の西原町では、同じ西原ですが、大雨による河川流量を少なくする目的で、雨水を図書館はじめさまざまな公共施設で貯めるようにしています。

 西原村においては、地下水の汲み上げが、企業や個人のボーリング取水急増にともなって最近とても大きくなってきていますので、地下水が不足する事態も今後起きる可能性があります。環境的に見て、せめてトイレの水洗の水ぐらい雨水でまかなうようのが常識だというようにもっていくべきではないかと思います。

 企業の建物の屋根はとても大きな屋根を備えています。そこへ降った雨を貯めて水洗に使えば、地下水保全に役に立ちます。環境保全のため、ぜひこのような取り組みをしてほしいものです。


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ