한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/5/12

対政府交渉  環境・教育

 西原村鳥子地区で、空港深夜貨物便の騒音を免れて静かな夜を守るため、就航に反対する署名が始まります。

 そこで私も19・20日、党として空港深夜貨物便問題で、対政府交渉をするため東京に行きます。

 その他、有明海諫早湾干拓問題・新幹線建設に伴うもろもろの問題・川辺川ダム問題などで対政府交渉に臨む人たち、及び松岡徹県議と一緒に東京では行動する予定です。

 ついでに都内の路面広告の様子を観察してきたいと思います。
0



2005/5/13  16:30

投稿者:田島敬一

 小園公民館での日航と県と国土交通省の説明を聞いて感じたのは、夜間航空輸送で採算がとれるのは、おそらくICチップのような小さくて軽いが高価なものに限られるのではないかということ。
 木の葉ビジネスなどは飛行機の高い燃費を上乗せしたら、おそらく値段が相当高くなるのでは…
 それより輸送が一日ぐらい余計にかかっても二酸化炭素の消費量が、重量あたりで少ない、鉄道輸送の活用を考えるべきではないでしょうか。
 これからの経済は地球環境への負担を加味して考えなければなりません。夜間便は一部地域への騒音公害だけではない。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ