한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2008/7/23

木山川上流部の親水空間。涼しさは魅力ですが…  村のあちこち村おこし

 街頭宣伝で(多々良)の向かい側、ゲートボール場のアズマヤにきました。

 木山川の上流にあたるここには豊かな水量が滝のように流れ落ちていかにも涼しそうな雰囲気をかもしています。『向こう渕』と言いますが、常にドドド…私は見たことはありませんでしたが昔から子どもたちが水に楽しんでいた場所だったそうです。

 しかし洪水後の河川改良復旧で川床が少しあがってからは、子どもたちの冒険心を満足させる飛び込みをやると足が底についてしまうようになったそうです。

 また、うまい具合に斜めにつきでて飛び込みしやすくしていた木の枝も撤去されてしまいました。昔は向こう渕で遊ぶことによって先輩・後輩の子ども同士の強いつながりができたものだったとは宮田さんの話。

 私は、川面に降りて、岩と岩の上を向こう岸までピョンピョンと行ってみました。

 現状ではダム状態になっている渕まで降りていくのは難しいように思います。

 ロープをうまく垂らして、ターザンのように低い位置まで降りていく工夫を施せば何も飛び込まなくてもよさそうです。

 地球温暖化の暑くて!熱くて!…たまらない時代に絶好の納涼ポイントになる可能性があります。

 滝や医王寺の川辺りと合わせて子どもたちの天国になりはしないでしょうか。

 昨日夜、門出公民館であった中学校地域懇談会にいきましたが、平塚校長先生が、教育委員会の発案で西原村内での農村宿泊を行う計画であると報告されました。

 これは、これまで大阪や千葉県などからの修学旅行を農村宿泊として受け入れてきた蓄積の上で行われるものです。

 向こう渕に近い農家での宿泊体験に川での水泳体験を加えることができるでしょうか。

0
タグ: 川泳ぎ 河童 水泳




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ