한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/2/3

経団連からマスコミへの兵糧攻めに負けてはならぬ  日本共産党

 『マスコミへの兵糧攻め』と題して、しんぶん赤旗の『朝の風』欄に、経団連のマスコミへの報道干渉がこんなふうに行われているという実例が紹介されていました。

 私たちは十数年前、四割の得票でも八割の国会議席を獲得することができる小選挙区制を導入することが政治改革だと、赤旗以外のマスコミが取り込まれて大合唱した結果、今日の労働法制の規制緩和などやりたい放題のルールなき資本主義が急速に進んで、今日の経済破綻があるという苦い経験があります。すでに日本の歴史になっているのですが、経団連によるマスコミの干渉・支配を排除しなくては明るい未来は切り開けないという教訓をくまなくてはならないのです。また先の大戦にマスコミが協力したことを反省しなければならないのです。

 このような経団連からのマスコミへの干渉実例を伝えてくれる赤旗の存在はとても貴重です。

 これは、キヤノンやパナソニックやTOYOTAに抗議するとともに、朝日新聞へは激励葉書を出さなくてはいけないなと思いました。【はがき道】の出番でしょうか。

 広告で大企業に支えられているのではなくて、読者が支えているんだというマスコミの基本を、具体的な行動で示さなくてはと思うのです。

…以下赤旗からの引用…

   マスコミへの兵糧攻め

 広告宣伝費の大幅削減のため、マスコミ各社の業績が悪化している。昨年、全国紙五紙のなかで一万部増と唯一部数を伸ばした日本経済新聞でも二期連続の大幅減益となる見込みだ(『週刊東洋経済』一月三十一日号)。

 懸念されるのは、少なくなる広告費をむしろ逆手にとって、大企業・財界がマスコミへの圧力を強めていることだ。たとえば、朝日新聞が〇六年十月にキヤノン宇都宮工場や大分工場の「偽装請負」問題を報じたところ、御手洗経団連会長のキヤノンは、翌月から一年半にわたり、朝日新聞への広告出稿を中止した。これに経団連副会長会社の松下電器(パナソニック)も同調した。この結果、各紙は「御手洗批判をやることで、社の収益に影響を与えたら大変と、批判記事を極端にのせなくなった」という(『BOSS』二月号、針木康雄主幹)。

 昨年十一月には、年金問題などでの厚労省批判にたいし、奥田前経団連会長が「マスコミに対し、なんか報復でもやろうかな。たとえばスポンサーにならないとかね」と発言し物議をよんだ。

 「経団連の首脳たちは、マスコミを兵糧攻めにして、自由な言論を封じようとしている」。この針木主幹の警告にどう応えてゆくか。各紙の迫力ある報道を期待したい。(雀)

……引用終わり……

 ちなみにこの写真は、再現なった熊本城本丸御殿に掲げられている【王昭君】の掛け軸です。匈奴に輿入れするところです。


    クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ