한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/5/28

金魚草が咲いている庭  俳句鑑賞

 緋の色の尾びれをひろげ金魚草 岬雪夫

 これは金魚草を描写した句です。…NHK「今日の俳句」から…

 金魚草というのをみたことがなかったのでイメージのしようがなかったのですが、これがそうだとこの句を縁にして詳しい人から教わりました。ウィキペディアの写真で見てもたしかにどことなく豪華なドレスのような尾びれの金魚に似ているような気がします。

 でも私にはやはりこの俳句からは、金魚玉の中をゆったりと泳いでは向きを変える黄金色の金魚が浮かびます。

 尾びれの色の貴婦人のドレスを、一体誰に見せようと泳いでいるのでしょうか?時折クルっと向きを変えてくれます。一匹でよく孤独に堪えて生きていけるものだなあと、子どもの頃どこかの医院で飽くことなく見つめていたことを思い出します。

 これを緋の色と言うのでしょうか?この俳句を頭に入れることによって緋色とはこんな色だと覚えることができます。赤よりも少し夕焼け色が加味されています。

 金魚草とは私には金魚玉の中にブクブクと泡を立てている側に頼りなく揺れている水草のようにも解釈してみるのですが…
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ