한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/9/2

日本共産党の得票率は7%。では得られた議席9は480議席中の何%でしょうか?  日本共産党

 今回の衆議院選挙で日本共産党にお寄せいただいたご支持は約7%です。

 では、質問です。

 〇 得られた9議席を480議席で割ってみて下さい。一体何%の議席占有率を日本共産党は得ることができたでしょうか?

 〇 答え→1.875%です。

 まったく泣きたくなるようなひどい国民差別ではありませんか?一体7%のご支持の民意はどうなるでしょうか?これを怒らずにおられましょうか?差別をなくしましょうとよく言われますが、これほどの差別がありましょうか?

 ◎ 480議席の7%は何議席でしょうか?

 ◎ 答え→480×0.07=33.6 約34議席です。

 34議席日本共産党が獲得するのが、国民の差別のないまっとうな結論ではないかと考えるのですが、それなのに、9議席しか得られないこの日本の小選挙区比例代表並立制なのです。差別をやめるべきです。

 今をさること15年前、1994年の1月・2月ごろ、この小選挙区比例代表並立制に対して、国民的な反対運動が展開された結果、衆議院では可決したけれど参議院では否決されて、あわや流れようとした決定的な瞬間に、土井たか子議長が議長斡旋に乗り出して、まさにアクロバット的・超ウルトラCで可決されたのがこの制度です。

 34議席−9議席=25議席。この25議席はどの党に割り当てられたのでしょうか?

 それを解明するために、ほかの党の得票率と獲得した議席占有率とを比較してみたいと思います。

     得票率   完全比例なら  実際に獲得した 議席占有率
      ↓     獲得したで   議席数       ↓
           あろう議席数    ↓        
民主党 47.4%  228     308    64.2%
自民党 38.7%  186     119    21.3%
公明党 11.5%   55      21     4.4%
共産党  7.0%   34       9     1.9%
社民党  4.3%   20       7     1.5%

 その他の政党は省略しましたが、この一覧表をよく見ると、全体の半分を超える52.6%(100%−47.4%)の国民の民意が、(100%−64.2%)=35.8%という、約3分の1にまで縮められてしまっていることがよくわかります。
 民主党には凸レンズをあてて、その他の政党には凹レンズが当てられているのです。まさに多数党にえこひいきをする制度という実態が見え見えです。

 これだけ分析すれば、小選挙区比例代表並立制は廃止すべきだということが、誰の目にも明らかではないでしょうか?



8




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ