한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2009/9/8

韓国人原爆犠牲者慰霊祭→前衛8月号…約2万人の朝鮮半島出身者が原爆で死んだことの意味を噛みしめたい。  隣国との友好と平和

    クリックすると元のサイズで表示します

 この写真は、『前衛』という雑誌のグラビアにのっていたもので、広島で行われた韓国人原爆犠牲者慰霊祭のひとコマを、金井紀光氏が撮影されたものです。

 私は、『約2万人の朝鮮半島出身の人が原爆で死んだ。なぜ多くの人が異国の地で死ななければならなかったのか、そのことを忘れてはならないだろう。』という説明文を読んで衝撃を受けました。

 2万人というのはとてつもない数字です。阪神淡路大震災でなくなったのも数千人でした。ここに『韓国人原爆犠牲者慰霊祭』と書いてあるのは、韓国人は被爆国民なんだという自覚がこめられていると私は思いました。

 しかし、8月6日はまだ終戦の9日前です。韓国人はまだ内鮮一体とされていた時でした。日本の敗戦を経て、朝鮮民主主義人民共和国が朝鮮半島の北半分に誕生したのですから、ここに『朝鮮人原爆犠牲者慰霊祭』と書いてあってもおかしくはありません。つまり、核兵器とミサイルを開発している国の人々もまた、被爆国民だということです。

 北朝鮮の人々が、2万人も爆死した被爆国民だという自覚を持つ時に、核兵器を開発しようという気持ちにはならないと思います…

 原爆症に苦しみながら北に帰った人はおられないのでしょうか?
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ