한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/2/27

うらた剛さんボランティア100回記念祝賀会  

 シニアネットのメーリングリストを読んでいたら、西原村のテーマソングを2曲作っていただいてお世話になった、うらた剛さんの、ボランティア演奏100回記念祝賀会が、2月26日の18時からグランメッセで、会費2500円で行われました。

 うらた剛さんの百回記念パーティには、私もはせ参じました。

 うらた剛さんは、地域おこし・地域づくりで頑張っている人々を励ます歌をたくさん作ってはそれをひっさげて歌のボランティアに出向いてこられました。肥薩オレンジ鉄道応援歌などがありますね。
 しかし、私がとくにお薦めしたい歌は、『宮崎滔天ここにあり』という歌なんです。
 西原村のテーマソングも2曲作っていただきましたが、どうして荒尾市ゆかりの宮崎滔天の歌をお薦めし、リクエストしたいかと申しますと、この3月に実は、中国からCCTVという、日本でいえばNHKにあたるような全国放送撮影チームが、中国の辛亥革命の立役者である孫文と、熊本の宮崎滔天および長崎の梅屋庄吉との交友を描いたドキュメンタリー映画の撮影に来るらしいのです。

 私は、なんとかうらた剛さんが作曲されている『宮崎滔天ここにあり』という歌を、中国全土14億人に向けて放映される映画のバックグラウンドミュージックに採用してほしいと願って、どこに話をもっていいのか分かりませんので、とりあえず、北京市人民日報社とあて先に書いて要望と紹介を、ハガキで出しました。あと、CCTVにも出そうとしています。

 なんでも、中国というのは、最近アメリカに対してもさまざまなことでロビー活動を展開していると新聞記事に出ていましたが、ロビー活動=要請行動のお家芸である中国に対して、私たちも逆ロビー活動を展開して、うらた剛さんの『宮崎滔天ここにあり』を映画のバックミュージックに採用していただこうではありませんか。

 これが実現できれば、うらた剛さんの知名度が国際的にあがるだけでなく、熊本県を大いにアピールできて、たくさんの観光客が中国から押し寄せてくるに違いありません。熊本の経済にも多大な好影響をもたらすことでしょう。
2



2006/3/2  14:26

投稿者:田島敬一

 人に託していた『宮崎滔天ここにあり』の歌は、無事、荒尾市の教育長に届けていただいたようです。

 この曲は、西原村在住で中国の山東省出身の方に翻訳をお願いしていることでもありますので、4月16日に文化創造館の『風流(カザル)』でのリサイタルに友情出演していただく時にも歌っていただきたいとお願いしたい曲です。

 西原村に隣接している『大津百年桜』と、益城町の『陽だまりリバーサイド』も紹介していただきたいものです。なぜなら、西原村と両町との関係が深く、お互い通婚圏にあり、奥さんの出身地だったりするのですから・・・


http://orange.ap.teacup.com/tajima/

2006/2/16  18:44

投稿者:tajima 田島敬一

 荒尾市役所の商工観光課にファックスを送って、中国のCCTVが孫文と滔天の交友をドラマに撮影に来られる機会に、ぜひ『うらた剛』さんの『宮崎滔天ここにあり』の歌をバックミュージックに採用してはいかがでしょう、と推薦をしてほしいとお願いしました。

 この歌は、千昌夫の『北国の春』が中国全土でロングランを続けているというけれども、同じように中国人の感性に合う楽曲だという予感が私にはあります。

 荒尾の宮崎兄弟の家は、もとは大地主だったけれども、中国の革命を支援してアジアの夜明けを信じて財産をつぎこんだだけでなく多額の借金まで・・・うらた剛さんの『宮崎滔天ここにあり』は、多額の借金を一気に解消しておつりがくるほどの中国全土のメガヒット曲になる可能性を秘めていると、私は予感しています。

 2月26日(日)、午後6時から益城町のグランメッセでうらた剛さんが披露してくださるとのことですから、ぜひ多くの皆さんがこの曲を応援しに駆けつけてくださることをお願いします。


http://orange.ap.teacup.com/tajima/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ