한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/3/27

不老不死の妙薬・テロメラーゼ  村のあちこち村おこし

 21世紀の生命科学の進歩は、なんというすごいところに来ているかがよくわかりました。


 NHKのBS世界のドキュメンタリー「老いを止める〜人類の夢は実現するか〜」を見たのです。これは2010年のオーストラリア制作の紹介です。


 秦の始皇帝が夢に見た不老不死の妙薬が、ついに実現しそうなところまで来ているとは驚きです。


 オーストラリア出身の女性科学者・キャロル・グライダー教授が水中生物細胞の奥深くで発見したことにより、ノーベル医学・生理学賞を2009年に受けていたとは初めて知りました。


 キーワードは【テロメア】と【テロメラーゼ】です。


 テロメアとは、靴紐のようなDNAの端にある細い部分のことで、細胞が分裂再生するたびに、ローソクの芯のようにだんだん短くなるというのです。


 だいたい50回分裂再生すれば、寿命は尽きるという理屈になります。


 ですから、テロメアとテロメラーゼという単語は、しっかり頭に入れて、いつでも口をついて出てくるようにしておかなくてはなりません。


 いつものように語呂合わせ暗記を試みると、【照れ屋のテロメア】【垂れ目ガーゼのテロメラーゼ】


 テロメラーゼ遺伝子というのがあるんですね。これが欠けていると年齢的に非常に早い段階で老化をしてしまうという症状が知られてきたんだとか。


 また、寿命を決定付けるテロメアは、短くなる一方ではなくて、ストレスが減れば長くなるなどの現象もあるとかないとか…


 まだまだ研究は緒についたばかりです。



 いずれにしてもテロメラーゼという単語をもって議論に加わらないといけなくなってきたようです。


 なぜなら、いよいよ不老不死が本当に実現するならば、社会のありようが根本的に変わってしまうからです。


 宇宙の中の地球型の隣の星まで、移住しようにも光に近いスピードでも何万年もかかると言っても、不老不死の技術を人類が手に入れたなら、決して夢物語とは言えなくなります。


 もっとも相対性理論により、その宇宙船に乗っている人にとっての時間感覚は、数百年に過ぎないのかもしれませんが…


 不老不死による地球人口の爆発を止めるためには、子どもの誕生を減らさなければならなくなります。


 ということはすなわち、男女の夫婦関係・生殖のありようを劇的に変えていかなければならなくなります。


 避妊は当然となるのはもちろん、男と男の結婚・女と女の結婚も異端視されるよりも、むしろ子どもが増えなくてよいという意識転換がもたらされるかもしれませんね。


 子どもの教育機関は少なくなるでしょうし、その代わりに、生涯学習の場になったり、大学や大学院に入り直す人が続出して繁盛することになるのではないでしょうか?


 では…お金を稼ぐ労働人口は確保できるでしょうか?非正規労働が極端に増えている昨今です。


 オーバードクターというように、現在でも研究者が溢れて貧しい生活を余儀なくされているのですが、誰が生産に取り組むのかの問題もあります。


 しかし、長寿社会の利点を活かして、とことん研究を進める体制ができるならば、あらゆる科学技術の進歩のスピードは、さらに速くなっていくことになるのではないでしょうか。


 ミクロにしろマクロにしろ、宇宙はどうなっているのか?という謎や、ポアンカレ予想やリーマン予想並みの数学の超難問も次々に解けていくかもしれませんね。


 地球温暖化による、海水面上昇によって、人類が住むことのできるスペースが小さくなってしまう事態にも対応がしやすくなるかどうか?。


 生めよ増やせよ!と人口が多くなることがよいことだという、これまでの通念は捨てて、いかに適正人口にコントロールできるかを考える時代に向かって、私たちは進んでいるのかもしれません。


 このテロメラーゼによるanti-aging社会への変化は、近未来SFのテーマにもなりそうです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ