한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/6/22

サンクトペトロブルグもノースリーブで歩いている。ロシア語講座でビックリ!  村のあちこち村おこし

 ロシアと言えば、雪が降っていて白銀の世界。とても寒いというイメージが日本人一般にはあるのに、ロシア語講座のスキットを見ると、サンクトペトロブルグ市内を半袖やノースリーブで歩いているではありませんか。


 まことに、不思議な感じです。


 どう見ても30℃はありそうです。


 私は、トルストイのラブストーリーに満ちた【戦争と平和】の展開を解説した【100分de名著】を先日NHKで見まして、急にロシアに興味が湧いてきました。


 京都府や島根県や新潟県や北海道など、日本海やオホーツク海に面して住んでる人びとにとっては、ロシアは海のすぐ向かい側にあり、港もありで、熊本県人がロシアに抱くイメージよりずっと近い感じなのではないでしょうか?


 京都の舞鶴港には、シベリアからの復員船が着いて、【岸壁の母】ができました。


 熊本の本屋さんの語学コーナーを覗いても、ハングルは多いけれど、ロシア語のテキストは見当たりません。


 熊本県人は、トルストイの影響を受けた人以外は、ロシア語にはほとんど興味がないようです。


 ロシアとの領土交渉が決着すれば、交流が活発化するのは間違いないことですし、何事も強硬な出方をする中国への牽制のためにも、したたかな外交力を日本がつけていくためにも、ロシアとの交流活発化は、意味のあることだと私は思うのですけれどね。


 ロシア文学からロシアに、意識的に親しんでいくのが、一番よいのかもしれません。


 その点漫画王国の熊本県人としては、ドストエフスキーがよいのかどうか?


 子飼橋近くにあった歌声喫茶では、ロシア歌曲が親しまれていました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ