한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2013/12/2

アルナチャルプラデシュも中印係争地だったとは、知りませんでした。  村のあちこち村おこし

 離於島(イオド)は中国名で蘇岩礁と言います。これは韓国が自国のものだと主張してきたもので、いきなりそこを含んだ領域を中国が、防空識別圏に設定したことで、韓国政府も頭を痛めているとのよし。海面下に沈んでいる岩礁らしい。


 離於島とは、島から離れた場所にあるという意味で、島にはなってないことを暗示していますね。

 いわば地球のオデキみたいな出っ張りで、(イオド)ヨードチンキを塗っておいたらいいでしょう。


 中国は海面下の岩にまで欲を出してきた模様です。


 テレビのワイドショー解説によれば、韓国もそのイオドをカバーする範囲で防空識別圏を設けるつもりのようだと観測されています。


 この場合には、いきなりではなく、事前に日本との協議を申し込んでくるのではないかと予想されています。


 私はこの際、中国・韓国・日本の防空識別圏が重なり合う機会に、三国が同じテーブルについたらどうかと思うのです。


 紛争を武力衝突に発展させないとの観点で3国がテーブルについて正当性を主張しあうのです。


 防空識別圏に関した話し合いが一旦始まれば、尖閣諸島の領土問題の議論に入っていけるんではないかと。


 日本共産党は、領土問題では正当性はこちらにあるのだから、テーブルにつくことから逃げるのではなく堂々と、そして腰を据えて相手の国民にもよくわかるように、論陣を張っていくべきだと主張しています。


 しかし、領土交渉という名称だと、これまで領土問題は存在しないと言い張ってきた日本政府としては、なかなか行き掛かり上入っていきにくいでしょうが、【領土交渉】ではなく、【領土の正当性を討論する場】と称することにすれば、日本政府も入っていけるのではないでしょうか?



 さて、話は飛びますが、インドのムカジー大統領が、中国との係争地である国境の地・アルナチャルプラデシュを訪問したことを、赤旗の北京特派員が報じています。


 地図で見ると東に向かって歩いている鶏の背中に乗っている、GPS測定機みたいな部分がアルナチャルプラデシュです。


 鶏にもチャクラはチャンとアルんだな。清朝時代には中国の領土だったのが、今はインドが実効支配しているという訳ですね。


 アルナチャルプラデシュは、ブータンよりも面積が広いですね。領土紛争はあちこちにあるものです。


 ガンジー・スカジー・ムカジー・難しい。


 スカジー(SCSI)とはコンピューター用語で、やはりちんぷんかんぷん聞いただけで難しそうですね。


 コンピューターソフトの開発大国・インドの大統領も、最近はムカジーなどと大変難しい名前になってきましたね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ