한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/3/26

ドラム缶を叩いてメロディを生み出したトリニダード・トバゴ 島がドラム缶太鼓に見えてきた。  村のあちこち村おこし

 水戸岡鋭治さんがデザインされた九州の鉄道は、大変人気らしい。


 【ななつぼし】というのは豪華列車ですが、それ以外にも子どもたちが通学に使う列車も、大変魅力的な設計になっています。


 そのことを、先ほど見たテレビで初めて知りました。


 水戸岡(みとおか)鋭治(えいじ)さんのお名前は、何となく耳には入っていたのですが…


 珍しい姓です…

…………………………


 【世界でイチバン】という番組で、世界で一番ドラム缶を叩く国をやっていました。


 それはベネズエラのすぐ近くにある島国のトリニダード・トバゴです。


 アフリカから連れて来られた先祖が、太鼓を叩き続け、イギリスに禁止されたら次は竹の筒を叩き続け、それも禁止されたらドラム缶を叩き続けていました。

 そしてある時、ドラム缶は鉄板を叩いて、微妙に膨らませる度合で、違った音階が出てくることを発見しました。


 ドラム缶が、ついにメロディも生み出せるようになった瞬間でした。スティールパンと呼ばれる、オーケストラもできる全く新しい楽器が誕生したのです。


 トリニダード・トバゴをよく見たら、2つの島から成り立っていて、小さい島の方にはスカボロという町があることに気づきました。


 フィリピンの西の海にもスカボロ礁があります。スペイン語なのでしょうか?

……………

 岐阜県が足の先に似ていると思いましたが、世界の地理の中のどこかにも足の先に似ているところが、ブーツのイタリア半島以外にもあったはずだけど、それは一体どこだったんだろうと考えていました。


 北朝鮮をロシア側から見たら、足の形が現れました。


 ロシアとの国境を流れているのは、【豆満江(トマンコウ)】で、マメマメしく働く人々を暗示しているのかもしれません。


 足の踵(かかと)の方は、裸足だったら【アムノッカン(鴨緑江)】危なくはないのかな?


 中国との国境を流れているのはもうひとつ、図メン江。


 ミサイルのテポドンというのは、地名から来ていることがわかりました。足の甲の部分にありました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ