한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/5/16

パラシュートやグライダーにカルマン渦を応用したら、ふんわり滞空時間を稼げるのではないでしょうか?  村のあちこち村おこし

 若田光一さんがソユーズ宇宙船に乗って、カザフスタンのジェズカズガンに帰ってきました。


 以前だとバイコヌール宇宙基地だったんですが、カザフスタンが独立してから、名前を変えたのでしょうか?


 ジェズカズガンの【カズ】はおそらくは【カザフスタン】の【カズ】だろうと思います。


 ならば【ジェズ】は何でしょうか?


 【数珠】にこじつけて(数珠の数を勘定)しながら、着地までの飛行を待ったであろう、若田光一さんの気持ちを想像しながら覚えたいと思います。


 ウクライナ情勢の悪化により、これから先はISSへの往復にロシアの宇宙船は使えなくなるかもわかりません。


 こうなれば、日欧のロケットの登場ですね。日本の固体燃料ロケットが、ソユーズの代わりができるようにと高い目標を掲げて臨めば、世界の宇宙技術開発に日本が大進出をする時代が到来することになりそうです。


 またロシアは中国との大接近となり、人権と民主主義が遅れた2つの国がブロックとなる可能性があります。


 これは現在でも月世界への独自探査をして、月面領有を宣言しかねないと思える中国が、宇宙への大進出をする時代に突入する未来が透けて見えてきました。

 西沙(ホアンサ)諸島に、石油掘削のためにサッカー場くらいの広さのリグを建設し、ベトナムの船舶に放水したりにらみあっている図を見ればわかるではありませんか。


 さて、先日の『サイエンス ゼロ』で見た、トンボの羽から小幡章さんがヒントを得て開発途中の技術についてですが、ネット検索をしたら微風でもよく回っる風力発電機の開発が話題になっていました。


 微風発電ができるなら、これまでなら風力立地場所に限りがありましたが、あらゆる場所に設置できるようになるのではないでしょうか?

 開発が待たれます。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ