한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/5/25

【ETIM】とは東トリキスタンイスラム運動  村のあちこち村おこし

 4文字アルファベットの社会歴史用語がいろいろと出てきて嫌になりますが、仕方がありません。

 なんとか意識的に(楽しく)努力して頭に入れていきましょう。


 ひとつはETIM(東トルキスタンイスラム運動)です。中国の新疆ウイグル族自治区における漢族との紛争のニュースとともに浮かんできた名前です。


 ETIMは(eating)、ヨーロッパにおける核融合炉のプロジェクトである【ITER(イーター)】に、なんとなく語感が似ていますので、無関係ですがいっそ両者一緒に覚えてしまいましょう。


 つまり英語でもじって、EATER is EATING.


 ヨーロッパの【ITER】は途方もない巨大な金食い虫(EATER)であるらしいですし、一方【ETIM】は強権的性格を強めつつある中国が、内部ではかなり矛盾が沸騰してきて、社会を蝕みつつありそうですからね。


 どこか【ATM】に似た響きがあります。


 ーー・ー ・ー・ー・ ーーーー ・・ ・・ー ーー・ーー ・ー・ー・ ー・ー・・


 1956年の12月は、日本が国連に加盟した時だと赤旗に出ていました。


 1956は語呂合わせ的には『ビッコロ』となりますが、何のことかわかりません。


 テンキー暗記で【1956】は、片仮名の【ト】になりますが、これも何のことかわかりません。

 でもそこに12月の【12】まで加えて覚えてみると、お祝いの旗を振っている絵になりました。あるいは国連旗の中のオリーブの小枝になりました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ