한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/5/31

精神科病床大幅削減と…厚労省が方針固めたは昨日29日のこと。家族会総会シーズンに合わせたよう  村のあちこち村おこし

 朝夕の、交差点での宣伝活動は、強い日射と紫外線にさらされながら行わなければならない季節になってきました。


 つい1ヶ月前までは寒さを堪えていたのに…アイスクリームを買って暑さをしのがなければならないとは、体がついていっていない感じがあります。


 真夏日です。


 夜のニュースで、5月としてに中国で気温40℃という驚異的な最高記録だったと言っていました。


 まさに中国がインド並みになりました。ならば当然この日本でも…


 以前より海面上昇の危機が、あまり言われなくなってきた感がありましたが、激変というのは堰を切ったようにある日急にくるものだと私は思っています。


 グリーンランドと南極大陸の氷床が、音を立てて崩れ落ちる日が目の前に来ているような気がしているのです。


 先日の赤旗の小さな記事の中で、南極大陸の氷床が、大きな塊となって流れ出したら、南極大陸周囲の、時計回りの海流に乗ってグルグルと回るが、一番狭くなっている、南米大陸との間の海域にその痕跡を残していることがわかったと紹介していました。


 意外と頻繁に巨大な氷床が流れ出していたらしい。


 それはまた、ひまわり薬局の待合室で読む、科学雑誌・『ニュートン』あたりで詳しい記事が読めるに違いありません。


 以上余談でしたが、麦わら帽子だけでは、帰宅後ぐったりする感じから判断するに、これまで女がするものだと思っていた《日焼け止めクリーム》を、認識をあらためて塗るようにしなくては、到底対抗できないと思いました。


 さて、今朝の熊日に出ていたのですが、全国各地の家族会の総会が行われているシーズンのまさにその時に、厚労省が精神科行政の転換方針を固めたと発表されていました。


 厚労省が、精神科病床を大幅削減していく方針を固めたということです。


 これは、【みんなネット】を中心にして、全国の家族会が運動してきたことの反映だとの側面があるのですが、入院生活が長くなればなるほど、社会に戻れない傾向になってしまうのです。


 そこで、病床を削減してその分、社会復帰をめざすスペースに変換するように、医療機関に迫っていくのではないかと、私は文面から推察するのです。


 先進国の中で、他の国々では一時期病床が多かったのを、方針転換により、どんどん減らしていって、精神を病む人を社会の中に受け入れていく方向に進んできたのが、この30年ほどの変化です。

 なのに、日本だけが突出して病床数が多い状態を継続してきたのです。


 そうとなれば、イギリスのメリデン方式を本気で学んで、社会のシステムの中に採り入れていかなくてはなりません。

 29日の菊陽病院家族会の総会で、
『イギリスのことを詳しく紹介した資料はありませんか?』

と問われて、月刊【みんなネット】の購読者がひとり増えましたが、安い割りに内容がすぐれている【みんなネット】を、もっともっと熟読して購読者を増やしていかなくてはならないなと、改めて思いました。


 この厚労省の方針転換を受けて、今度の6月定例議会に向けて、国に対する意見書が採択できるように準備をしなければなりません。


 家族会の全国組織の《みんなネット》が、全国の議会で意見書が採択されるようにと、はたらきかける運動を呼びかけているのです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ