한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/7/5

ローレンス・クラウス(アリゾナ州立大学)教授の、白熱宇宙教室 膨張宇宙を語る  村のあちこち村おこし

 1929年にエドウィン・ハッブルが宇宙が膨張していることを発見したと。


 これは、宇宙には始まりがあることを示しており、ビッグバン理論の始まりなんだと。


 【1929】をテンキー表示をしてみると、まさしくビッグバンの始まり、すなわち宇宙の始まりへの人の興味を暗示しているようです。

 【1929】は比較的平和だった20年代が終わりを告げて、暗い戦争の30年代にやがて移ろうとしている、半分(ハッブル)の時にあたり、【1929】の宇宙観が一気に変わったことに対応させて覚えようと思います。


 ローレンス・クラウス教授は、宇宙の年齢がだいたい100億年だとアリソーな(アリゾナ)数字を概算する方法を、ハッブル定数を使ってやって見せました。


 これでアメリカの地図を見た時に、アメリカ合衆国を鞄のような物体だと見なした時に、位置エネルギーがゼロの地点にあるのがアリゾナ州だという場所を覚えることができました。


 宇宙は膨張をし続けていくのか、また収縮に転じるのかは、興味があるテーマです。


 銀河系の恒星の数が約1000億個だと見積もることができたのは、銀河系全体の重さをニュートンの万有引力で測定できたことからだったんだと。


 難解ですが、何回も録画を見直して考えたい講義です。


 アラビアのロレンスに似たカッコヨイ帽子を被っての講義に、頭がクラクラ(クラウス)してきました。


 次回の講義では、ダークマターの存在に気づかせてくれるそうで…
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ