한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2014/10/29

福岡県の遺族会が靖国へのA級戦犯、分祀を決議  村のあちこち村おこし

 ラジャア イラー アムリーカ


 福岡県の遺族会が靖国神社からA級戦犯を分祀することを求める決議をしたとの報が届きましたが、勇気が湧いてきました。


 これは全国で初めてのことだというのが、私には全く腑に落ちません。それだけ遺族会は自民党との関係が深かったのかもしれません。


 元自民党幹事長の見識ある古賀誠さんが福岡県の遺族会に幹部としておられるからこその、今回の分祀決議なのでしょうが、それにしても行動が遅い気がしてなりません。


 来月下旬の連休に、障全協の大会に上京する予定なのですが、隙間時間を見つけて私は靖国神社に立ち寄ろうと考えています。


 A級戦犯の合祀がどのような状況になっているか、ひとり佇んで、雰囲気も含めてしっかりと確かめに行くつもりです。


 身近な話ですが、我が母校の済済黌出身者で武藤章という人物が、A級戦犯の処刑されたひとりになっています。


 果たして靖国神社ではどのような扱いになっているかです。


 それと、大東亜戦争はアジア解放のためだったと言っているそうですが、靖国神社内の「遊就館」の展示で、戦史をどう描いているのか、特にジャワ・スラバヤ・セレベスなどを帝国領土に確定した、1943年5月の「大東亜政略指導大綱」が、どのように紹介されているのか確かめたいのです。


 「大東亜政略指導大綱」は、すなわちオランダ領のインドネシアを日本領に併合した訳で、これをあからさまな侵略と言わずしてなんと言うのか、これをどのようなごまかしの言葉でアジアの解放といっているのかです。


 「政略」という言葉は実態を表していて象徴的です。


 私は長たらしい「ダ大東亜 セ政略 シ指導 タ大綱」という名前を、【ダセシタ=出せ舌】と頭の音を連ねて覚えることにしました。


 戦争の性格をはっきりと示した大変重要な歴史用語であり、その時の御前会議の模様も知りたいと思います。


 侵略の実態を如実に示しているのに、これをアジア解放の文書というのは、
「ウソ言ったら閻魔さまから赤い舌を引っこ抜かれるぞ!」
という、裏の意味をイメージに込めて【出せ舌!】と記憶しましょう。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ