한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2016/9/18

樹幹流の水をポリタンクに捕まえることに挑戦しましょう。  村のあちこち村おこし

   今回は、他候補に対して仁義なきタタカイを挑んでいくという点では抜かりがあったんではないかと、今にして思えてなりません。

===================

  1931年の今日9月18日から始まった満洲事変は、五か月で制圧してしまったようです。日本人の戦死の日記も赤旗コラムの『潮流』に紹介されていました。

  一斉にクラクションは鳴らされたでしょうか? 

・・・・・・・・・・・・

   淡水魚のモロコなんてのが
いたとは。


  ホンモロコが長洲町でも、金魚だけじゃ採算がなかなか採れないというので、ホンモロコ養殖を検討していると聞きました。


   耳慣れないホンモロコとは一体なんなのか、早速ネットで調べてみたら、琵琶湖固有の鯉科の小魚だと知ったのです。

  埼玉県では、ブランドになっているという話です。


   広島市でホンモロコの養殖に取り組んでいる様子が紹介されています。


   漢字では諸子と書くので、諸子百家を連想させられますが、雑魚というニュアンスなのかもしれません。

  あるいは卵をたくさん産んで、増やしやすいということかもしれません。雑魚にしてはとても美味しいということで、レストランなどでは広がりを見せているんだとか。
独特の調理法があるようです。

   西原村においても、休耕田や耕作放棄地に穴を掘ってビニールシートを張り、水を溜めたらホンモロコの養殖が可能かどうか…ビニールシートが劣化したり破れたりしたアウトではありますけれど…


  田に水が溜まらないというけれど、強くて破けにくいシートが手に入るならば、ある程度の広さが確保できれば、ミニ農業用水を兼ねつつ内水面漁業が成り立ちはしまいかと思いますが、池に鯉を泳がせているお宅にまずは育ててみる気がないかと尋ねてみたいと思います。


  ある程度の広さのビニールシートが手に入るかどうかだと思います。

   鯉科の魚ですから、逞しく育つんではないかと…

  雨水を溜めて、ミニダムとなれば、渇水対策にもなるばかりか下流の益城町の洪水対策にもなっていいということになるのであるなら万々歳ではないかと思いますけれど…


  はて?稚魚はどこから手に入れたものでしょうか? 

===================

image1.JPG

  これは、昨夜来の雨でポリタンクに水が溜まったところです。全く苦労なく溜まったことは結構ですが、意外と少ないのが不満です。

  樹幹流を利用できないものかと木の幹をよく見たら、ジトッと湿っていますので、うまく縄を巻きつけてポリタンクに導けば、その分余計に溜まるかもしれないと思いました。

  これも実験をやってみるとわかります。巻きつける紐はどうしましょう?

  樹幹流を活用できれば、西原村の農家の水不足がかなり解消できはしないかと思うのですが…はたして


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ