한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2017/7/27

【やっておきます。】は《むれね》 速打法の研究  村のあちこち村おこし

『維摩経』という仏典の名前を、やっと思い出せるようになってきました。

(ホーホケキョと言いま《維摩》しょう。)

維摩経は面白く読めそうです。

宗教家との対話もできるようにならないといけないですからね。

宗教といえばクリスチャンは日本共産党を嫌っているという話を、チラッと聞きましたが、それは本当でしょうか?それこそ遠いローマから見たら、日本と中国とは違いが見えず、日本共産党と中国共産党とは同じに見えるということかもしれません。


-------------------

【単語登録による速打法の研究】

《なってきました。》は『やたや』
《なってきます。》は『なたね』

《xx的》のような形は頻度が高いので、『xxた』で登録してきました。これは【た】の位置を弓道の【的】に見立てています。

そこでこれを借りて【た】を《てき》と読ませることにしました。

【やってきました。】は《むたや》
【やってきます。】は《むたね》
これらは、テンキーボード全体を将棋盤に見立ててみると、《む》の位置に【香車・やり】があるからです。

【知っています。】は《らてね》
【知っていません。】は《らてを》
【知り・知る】を《ら》に当てはめました。テンキーボード全体を人の体と見なして《ら》の位置を【尻】に見立てたのです。


【やっておきます。】は《むれね》
【やっておきました。】は《むれや》で単語登録。

テンキーボードをアルファベット表示に切り替えてみると、《ら》は《z》であってジャンケンのチョキを出す仕草にピッタリです。

【ておき】は早口で言えば《チョキ》になることから、こじつけました。

iPhoneから送信 http://orange.ap.teacup.com/tajima
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ