한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/9/29

高橋春圃先生の銅像はどこにあるでしょう。  村のあちこち村おこし

 高橋春圃先生は、幕末肥後の蘭方医であり、疱瘡を治療する種痘法をシーボルトに学んだことで有名です。横井小楠の弟子でもあります。

 内藤泰吉も橋本左内も、それから明治の陸軍をつくった人物も、維新に活躍した人物の中に蘭学医が重要な位置を占めています。

 高橋春圃先生も明治維新と何らかの関連があったかどうかは、定かではありませんが、そのような大きな時代の流れの中で医学の進歩に献身され、西洋の学問を導入するために重要な役割を果たされたことは間違いありません。

 その銅像が、もうすぐ取り壊されようかという古ぼけた公民館の中庭という、一般の目には触れにくい奥まった場所に設置されているのは、残念な気がします。

 九州一円から疱瘡の治療を求めて、たくさんの人が集まってきていたために先生の住居である日向に向う道に、疱瘡坂という名前までついたと言いますから、その近くの適当な場所に移設したら地域おこしにも、地域の子どもたちの目標・励みとして教育にも役立つと思いますがどうでしょう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ