2008/6/23

対馬です。  日記

対馬です。

 梅雨らしいじめじめしたお天気が続きますね。でも、朝の犬のお散歩の途中で、はっとするほどあざやかなブルーのアジサイの花々が咲き誇っているのを見つけると、雨つぶまでも美しく感じられてしまいます。
 若い頃は、お天気や気温に一喜一憂するなんて、と思っていました。でも、最近はまったく違うように感じられるのは、わたしもそれなりのトシになったからなのでしょうか。じつは何しろ更年期まっさかり。もともと、典型的O型と言われ、鈍感で単純な性格のわたしも、色々なことに敏感になっているみたいです。  
 でも、お天気は、わたしたちの気持ちを明るくも、憂鬱にもしてくれるし、お天気によって頭がすっきりしたり、逆に重く痛くなったり。どんより雲がたれこめると、膝や、腰の関節痛も、昔の傷あとも、シクシク、ズキズキ、ここにあるぞと主張をはじめます。わたしたちの体調も、お天気にかなり影響を受けますよね。人間も、人間のペースで生きているようでありながら、自然とつながって生きているんだなあと思います。そういって、同年代の女性や、メンタルに弱っているかた、病気で体調が不安定なかたたちと、(診療のときなどに)もりあがることもしばしばです。
 お天気の話題、からだのしくみのこと、女性ホルモンの不思議。お話して同調したり、へえって関心したり。楽しいおしゃべりをして、気分をすっきり、明るくしていきましょう。今日もだんだん晴れてきましたね。そろそろ白いバッグを持って外へ出かけたい気分になってきました。それでは、また。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ