2007/11/23

モテラに新チャンピオンが誕生  モテラ(Mote-La)ニュース

有効ポイントがなくなり、全戦でのポイントでシリーズを決める変更が、モテラでもドラマを呼んだ。
新チャンピオンの誕生だ。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影 ゾルキさん

新チャンピオンンの桜井選手は最後まで王者を争ったチャンピオン中島選手を最終戦で0.004秒上回り、中島選手を上回る2位に。結果2ポイント逆転して初の栄冠を達成した。桜井選手はモテラ界随一のレーシング理論と経験を誰もが認めている。他のカテゴリーの経験も深い。中島選手はなんでもいきなり乗りこなしてしまう、モーターレーシングの才能溢れる天才児だが、桜井選手もそれを打ち負かしたのだから感慨もひとしおだろう。世界の松浦孝輔選手も上位にはいれないもてぎレンタルフォーミュラの激しい戦いのなかで、モテラも4年目だ。いよいよドライバーの成熟も極まってきて見所が増えている。世界一練習できる=世界一うまくなるマシンといえるモテラもますます盛り上がっていくことだろう。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ