2008/1/15

山ほどの・・・  分類メンドーw


今日はいいお天気でしたが、

午前中はだらだら〜っと過ごしてしまい・・・w

洗濯したのはお昼過ぎというww


あぁ、なんと言うぐうたら主婦なんでしょうかwww

ま、しないよりマシということで (汗



ところで私にはネッ友がいます。

メールやIMなどでやり取りをするお友達ですね。


そのネッ友から山ほどの殻つき牡蠣が届きました。

いや、受け取ってびっくりしたほどの量ですよ。すんごい。

お友達の実家が養殖をしているとかで安く買えるらしいんですが、

それでも高いんじゃないのぉ〜?と心配したんですが、


「○円分、送料込みで送って下さい」という注文の仕方だったとか。

「いや、それでもすごいよ、この量は」と言うと、

「ダンボールってほどじゃないでしょ?」と、

「いや、それに近いものがあるw」と書いたら、

「げっ、そんなに?」ですって、笑。


いや、負担にならない金額ならいいんですけどね。


彼女からは海や山の幸をいただくことがあります。

私からはお菓子を贈ることが多いですかね。


まぁ、お互いにお金持ちってわけではない暮らしなので、

ちょっとした余裕?めいたものを贈りあうという感じでしょうか。


広島に近い岡山に住んでいて、本当に贈ってくれる幸はおいしさ満点♪

春にいただいたタケノコはもうウマいを通り越してなんというか・・・

体にそのまんま身に付くような感じでしたよ。



大量の牡蠣はさっそくご近所にもおすそわけしました。


我が家では今夜はどうやって食べましょうか?考え中です。

私は生が好きなんですが、秋にあたってヒドい目にあったので・・・

彼女も加熱した方がいいんじゃ?とアドバイスしてくれました。


殻ごと焼いてポン酢もおいしいよって。

う〜ん。うまそうっっ!


牡蠣鍋も捨てがたいですね。


ソテーもいいかも。。。



で、聞いたんですよ。

「殻つきの牡蠣って何日くらい持つの?」って。


そうしたら返事は


「生きている限り」w



そ、そうですか、そうですね。


しかし、生きているかどうか どうやって見分けるんでしょうかねぇ?



その辺は親方が昔とったなんとかで詳しいはずなので帰宅したら聞いてみましょう。


親方〜、今夜はひときわのウマい牡蠣が待っているから早く帰っていらっしゃーい♪

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ