御殿場王国・3rd Season

〜御殿場でくらす国王のblog〜 その3

 

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よもぎ
>snakeさん
Jリーグ・JFAはどうも勘違いしているようなところがありますよね。地方の小クラブの実情も何も知らないんでしょうね。熊本に対して昨日のヒアリングでスポンサーの件をやはり問題にしていたうえに資本金が少な過ぎるとケチをつけたようです。

100年構想と謳い、各都道府県にJクラブを・・・なんて目標を掲げているならそれが出来るような体制にJ側も常々臨機応変な対応をすべきでしょうね。

わたしもsnakeさんんと同じようにJ2を早く18〜20にして2回戦制、更にJ3もしくはJFLとの入れ替え戦をすべきと思います。降格の心配のないJ2では中位以下のクラブの競争意識が生まれにくいですしね。また、そうすることで極端な話ですが県の下部リーグからTOPのJ1まで全てのリーグがピラミッド型の図式が出来てどのクラブも緊張感を持つと思うのですがね・・・。
投稿者:snake
僕もこの問題の決着のつけ方に興味があります。

日本代表のスポンサーだって酒類を売るわけですし、発泡酒の景品に「勝ちT」とかつけて販売増を狙うわけじゃないですか。
それなのに地元の企業が地元のチームを応援して何がいけないのか?と思います。

ロッソも応援している(FC岐阜も)者の立場から見ると、何でそんな大した問題でもないことを引っ張り出しては、弱いものイジメをJリーグがするのか理解に苦しみます。

そんな事よりJ2を早く18チームにして下のカテゴリーと入れ替え戦をやることの方がサッカー界にとっては大切だと思いますけど。



http://blog.livedoor.jp/orange2005hankotsu/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ